【三善how-to!】どうしたらいいの?どうやったらいいの?

皆さんの疑問にお答えします。

 

皆さんは、舞台メーク用の化粧品はお肌が荒れると思いますか?

 

悲しいことに、この問いに対してYESと答える方がとても多いです。

 

でも、答えはNO!そんなことはありません。

 

 

舞台に立たれる方は、ステージ用の化粧品を毎日ご使用されていると言っても過言ではありません。

その化粧品が肌荒れを引き起こすとしたら…

三善の化粧品が、プロの方々にこんなにされ続けるわけがありません!!

 

三善の化粧品はすべて自社工場で化粧品基準をクリアした製品を一つ一つ丁寧に作っております。

メイドインジャパン!自信をもって皆様にお届けいたします!!

 

 

お肌のトラブルの原因はクレンジング方法にあり!

 

ナチュラルメークを落とすために作られた製品では、ステージメークを浮き上がらせる力が不十分です。

 

落とす力が弱いものを使って落とそうとすると、力づくで擦ったり、拭き取ったりを繰り返すことになり、その結果、摩擦でお肌がヒリヒリする炎症やかゆみを引き起こしてしまいます。

 

また、過度な摩擦は将来のシミやシワを引き起こす原因にもなってしまいます。

 

 

(恐ろ゛じいぃぃぃぃぃぃ~~~~(ToT))

 

 

ステージ用のしっかりメークは、専用のクレンジングを使い、正しい使い方・手順でしっかり落としましょう。

 

 

正しいスキンケアの前に正しいクレンジングを!

正しいクレンジングこそ美肌への第一歩です。

 

 

 

おすすめクレンジング方法

 

 

➀ポイントメークは浸透力のあるオイルタイプのクレンジングでOFF

 

 

シャレナクレンジングオイル
ティッシュオイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コットンに含ませて優しく目元、口元を拭き取りましょう!

 

 

 

 

 

②クリームタイプの専用クレンジングでお肌全体のメークをしっかり浮かせます。

 

 

クリンシングクリーム
ステージクレンジング ふき取りタイプ
ステージクレンジング 洗い流しタイプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらんぼ1粒程を手に取り、優しくマッサージするように顔全体に伸ばし、メークを浮かせてください。

クリンシングクリームは クレンジング力NO.1!

 

 

 

ステージクレンジングふき取りタイプはステージメークもしっかりクレンジング、洗い流しタイプはステージメーク~日常メークまでさっぱり落とせます。

 

 

 

(マッサージしながら馴染ませるのが気持ち良い~~~(^^)♡)

 

 

 

 

 

 

③お肌に優しいスポンジタオルで、浮いたメークを素早く拭き取ります。

三善ではフキトールという名前で販売しております!

(めっちゃ拭き取れそうな名前ですよね~(^▽^)/)

 

フキトール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水で塗らすと柔らかいスポンジタオルに早変わり!お好きなサイズにカットして使用してください

 

 

 

 

 

 

 

④細かい部分や、残ったベタつきをふき取り化粧水で優しくふき取ります。

 

 

ラストローション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コットンに500円玉サイズ以上ふくませましょう。乾いている部分が多いと摩擦が強く肌を傷める原因になります。

 

 

このおすすめクレンジング方法なら、水場がない楽屋や会場でも、簡単に、お肌にやさしくメークを落とすことができます!

 

 

もちろん、洗い流せるタイプもありますので使う場所や状況によってご自身に合ったタイプを探してみてください(^^)ノ

 

 

クレンジングの後は、スキンケアをしてお肌のお手入れをしましょう!

丁寧にクレンジングをするとスキンケアの浸透もスムーズですよ(^O^)/

その日一日、ご自分のステージを彩ってくれた素敵なメークと向き合いながら、
次のハレの日も、健やかなお肌で迎えられますように☆(*’ω’*)