ジュニアバレエメイク

 

STEP1


 

❶メイク前

ラストローションを含ませたコットンでお顔の皮脂や汗を拭き取ります。

ラストローション

 

❷ファンデーション

水に濡らして固くしぼったスポンジで、カットスポンジスティックファンデーション アンバーローズを額・鼻筋・両頬・あご先にのせ、顔全体に広げます。

 

カットスポンジ
スティックファンデーション

 

❸フェイスパウダー

シルキィパウダー SP-1(透明)をティースプーン1杯分パウダーパフにつけ、顔全体がサラサラになるまでおさえます。

シルキィパウダー
パウダーパフ

 

 

 

STEP2


❹ハイライト

プラスカラー ホワイトをブラシに取り、鼻筋・額・目の下・眉弓骨に入れます。

プラスカラー

 
❺シャドウ

プラスカラー ライトブラウンをブラシに取り、ノーズシャドウと、眼球の窪みに沿ってアイホールを囲うようにダブルラインを描きます。

プラスカラー

 

❻チーク

ほほ紅15などをブラシに取り、頬に丸くふんわりと入れます。

ほほ紅

 

 

 

STEP3


❼アイシャドウ

ダブルラインの内側にプラスカラー ホワイト、衣装や役のイメージに合わせたプラスカラーポップカラーほほ紅など目尻側にグラデーションになるように入れます。

(モデル使用色:プラスカラー ホワイト、ブルー、ほほ紅2)

 

プラスカラー
ポップカラー
ほほ紅

 

❽アイラインステージライナー ブラックシャレナ リキッドアイライナー ブラック で、目が大きく見えるよう、太めにラインを引きます。

フェースカラーペンシル ホワイト で目の下のラインを引きます。その下にメークアップペンシル コンビ(黒)シャレナ リキッドアイライナー ブラック でラインを引き、目元を強調します。

ステージライナー
フェースカラーペンシル
メークアップペンシル
シャレナ リキッドアイライナー

 

STEP4


 

❾アイブロウ

桜ペンシル 2(ちゃずみ)3(ふかちゃ)を使用し、役や踊りのイメージに合わせて描きます。
ペンシルで眉を描いたら必ず アイブローブラシ でぼかします。
余分な眉毛をビューティーカバーペンシル C-1で隠すとすっきりと仕上がります。

桜ペンシル(アイブロウ)
アーティストブラシ 1BM
ビューティーカバーペンシル

 

STEP5


❿リップカラー

カラーリップ RD-1宝紅 23さざんか22さんごなど、真紅ではない色を選ぶとよりナチュラルな印象に変わります。

シャレナ カラーリップ
宝紅

 

STEP6


⓫ボディメイク・全体のバランス

リキッドメークアップ ピンク2フェイス&ボディファンデーション ピンクスポンジパフ で塗り、シルキィパウダー SP-1 でおさえます。

接着のりドンピシャン付けまつげをつけると、お姉さんらしい雰囲気になります。付けまつげをつけない場合は、ステージマスカラでまつ毛を強調します。

(モデル使用つけまつげ:S-7)

リキッドメークアップ
フェイス&ボディファンデーション
スポンジパフ
シルキィパウダー
ドンピシャン
アイラシュ S-7
ステージマスカラ